専門業者なら簡単に名刺印刷が可能です!サービスも満点!

SITEMAP

名刺を差し出す女性

自分で名刺印刷する場合と業者委託した場合の料金の比較

机の上の名刺

名刺印刷の方法は大きく分けて「自宅のプリンターで印刷する」、「専門業者に依頼する」の2つになると思います。
今回は100枚印刷する場合の両社のコストを比較してみたいと思います。

自宅で名刺印刷を行う場合、以下の物が必要となります。
・名刺用紙
・PC
・プリンタ、インク
・文書作成ソフト

一般的な通販サイトでは安いもので100枚500円です。PCとプリンタ、文書作成ソフトを持っているのならお金はかかりません。
残るインク代ですが、A4モノクロ1枚3~5円ぐらいが相場ですので、間を取って4円になります。印刷用紙は10枚なのでインク代は計40円です。

以上から自宅での名刺印刷のコストは540円となりました。これにデザインに要する時間などがかかってきます。今回のケースは白黒印刷ですので、カラー印刷で作成しようとするとコストは追加で300円程度かかります。

専門業者に依頼した場合、完全印刷(業者が修正する必要のないデザインを入稿)の場合100円~、デザインテンプレートから作成する場合は大体500円になります。
また、業者発注の場合にはこの価格でカラー印刷にも対応してくれます。

このように専門業者ならコスパが良いため専門業者のほうがおすすめです。専門業者なら小ロットにも対応していますので非常に頼りになります。

名刺交換

好印象を与えるための名刺印刷の重要性

働いている人なら仕事の一環として、名刺を交換する機会も多いです。初めて会う取引先などの人に名前をしっかりと覚えてもらうためにも、シンプルかつ個性的な名刺であるのがベストです。そんな名刺を作ってもらいたいなら、専門業者に依頼しましょう。業者は名刺印刷のプロですから、仕上がりが美しくて理想通りの名刺を作ってくれます。初対面の相手に良い印象を与えることで、ビジネスもスムーズに進みやすくなります。文字のフォントを工夫したり、ワンポイントにイラストを入れて名刺印刷…

Copyright © 2020 専門業者なら簡単に名刺印刷が可能です!サービスも満点! All Rights Reserved.